a texting man goes to park

めし、風呂、それから慶應通信、鷗外全集読むかも

ハンバーグヘルパー、新聞スクラップはいつまで

今日もいい天気で、昨日よりも暖かい。そろそろ花粉が舞っているのではという知人のtweetも見かけたが、もう舞っている?? 今シーズンはとくに対策もしていないんだよなあ。いつもは鼻腔をレーザで焼くという治療をしているのだけど。このまま在宅勤務が続けば、できればクスリで抑えたいところ。抑えられる気もするが。昨シーズンもクスリだけでなんとかコントロールできたし。歳をとってくると案外花粉には鈍感になってくる傾向にあるみたいだ。

本業では、細々とした処理が逼迫錯綜していて、やらなきゃいけない仕事がうまく進捗しておらず、イライラが募っている。〆切はそのまま変更できないし。今日は残業してしまい、終業後にリングフィットアドベンチャーをすることができなかった。腹を減らした子どもたちのために、パソコンで疲れた両眼をカッ開き、固くなった腰にカツをいれて台所に立つのである。
そして、手抜きのハンバーグ。
〈手抜き〉というのは、味の素の「ハンバーグヘルパー」を使ったからね。案外美味しいと思うけど、玉葱のシャキシャキ感と粒粒感は望むべくもない。

アメリカ大統領選挙の一年前、つまりは2019年11月3日から続けている、そのアメリカ大統領選挙に特化した新聞スクラップ(おもには朝日新聞)は、単純予想ではとっくに終わっているはずたったのが、当のアメリカはまあこのゴタゴタだ。

現職大統領による、前代未聞の〈暴動使嗾〉事案だが、ご自身は「まったく問題ない」とうそぶいている。トランプというのは、もう少しアタマの良い御仁かと個人的には思ったが、お里が知れた。あるいは馬脚をあらわした、ともいう。さらには、自分が雇っていた顧問弁護士にも「働きがなっとらん」からおカネも払わないと言っているらしい。王様は裸だね。
この悲喜劇は何幕まで続くのだろうか。そして、ぼく新聞スクラップは無事1月20日の大統領就任式をもって一区切りがつくのだろうか。

意地になって、晩メシ後に、リングフィットアドベンチャー。これで連続5日目。15分ていどでレベル12にアップ。

寝しなに、『消毒日記』のつづき。
f:id:zocalo:20210114213117j:plain